日曜の夜と言えば…。

日曜夜といえば「サザエさん」です。子どもの頃はこれを見る度に、 「ああ、明日からまた学校か…」となんとも憂鬱な気分になったものです。 磯野家は襖で仕切られた昔ながらの平屋で、縁側を通してお隣さんと挨拶が交わされたりします […]

儚くも打ち砕かれし「20歳の夢」

体重についての話しを少々…。私は太りにくい体質なので、これまで体重を気にしたことはありませんでした。しかし40歳を目前にしてさすがにおなか周りの肉が気になり始めたので、半年ほど前に体脂肪率や基礎代謝などを測れる体重計を購 […]

腰痛にご用心…。

皆様は腰痛の経験はありますか?実は私、数年前に一度強烈な痛みを体験しました。その時は何とか数日で痛みも取れたのですが、 いつあの痛みが襲ってくるかと思うと気が気ではありません。何とか予防しなければと考えた私は、それ以来 […]

披露宴の司会と友人スピーチ。

厳しい暑さが続いておりますが、お元気でお過ごしでしょうか?数か月前、友人から披露宴の司会を頼まれました。私は以前仕事で葬儀の司会をやっていましたので、司会には少しばかり自信がありました。とは言えかなりのブランクがあります […]

『おくりびと』時代の思い出。

※本内容は、4月21日の西日本新聞に掲載された私の投稿文に加筆したものです。 今年もはや衣替えの季節となりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?実は私、十数年前に葬儀屋さんで働いていたことがあります。先日『おくりびと […]

「火事場泥棒」と「火事場の公共心」。

※本内容は、2月29日の西日本新聞『こだま』に掲載された私の投稿に加筆したものです。 早いもので東日本大震災から1年が過ぎました。最近、改めて震災に関する本を数冊読みましたが、その中でも興味深かったのは、海外メディアの震 […]

小学生の頃に書いた「将来の夢」

昨年末、正月に帰省した時に押し入れの中を整理していると、子どもの頃に書いた作文や絵などがたくさん出てきました。昔の自分に再会したような感覚で、時の経つのも忘れて見入ってしまいました。 中でも小学2年生の時、雪が積もった屋 […]

お年玉にまつわる悲しい思い出。

早いものであと一か月もしないうちにお正月ですね。子ども達にとっての正月の楽しみと言えば、やっぱりお年玉ではないでしょうか。皆様はいくつ位までお年玉をもらっていましたか?ちなみに私は小学生の頃から親戚のおじさんおばさんから […]

無職時代の思い出。

突然ですが、皆様は職場から帰る時にはどのような挨拶をされていますか?私どもの職場では普通に「お疲れ様です!」と声を掛け合っていますが、先日「お元気様です!」という挨拶を交わしている会社がテレビで紹介されていました。「疲れ […]

夏休みの宿題の思い出。

毎年この時期になると、夏休みの宿題の思い出が頭をよぎります。エピソードに事欠かないのは私が余程あれこれやらかしていたからでしょうが、今回はその中でも一番鮮烈な思い出話を一つ。 小学生の頃、夏休みに『菊を育てる』という宿題 […]